理解できないこと

外国に住む人が日本人について理解できないことはたくさんあるのですが。
そのうちの1つ。
美白。

日本では毎年夏になると一斉に紫外線対策グッズが販売されて、
街でも日傘を指してあるく女性をよく見かけますよね。

「白肌は七難隠す」とも言われているように、アジアで美しい肌といえば白い肌です。
美白とは色素沈着が少ない、より白い肌を目指す美容上の価値観を指す言葉ですけど、
欧米ではこの"美白"という概念があまり理解されないんです。

肌の色が白いと、血色が悪く不健康というイメージを持つ人が多いからですよ。

それを、逆に日本人は理解できないんですねー。

欧米で「美白もの」なんて売ってないです。

メーカーで出してても、欧米では「この国では売ってない」って言いますよ。
白い肌なんて綺麗じゃないからです。

そこを理解したら、日本人の美白に対する執着も減るのではないかなー。

どうでしょう?

このブログ記事について

このページは、あやめが2017年2月 1日 06:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手ごろな温泉、見つけたい」です。

次のブログ記事は「溥儀について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。